FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

飫肥の城下町を散策(宮崎10) 

 

飫肥城跡を出て、飫肥の城下町を散策することとした・・・ (宮崎の旅2日目12月20日)

P1100057_SP0000.jpg

武家屋敷通りだ

P1100058_SP0000.jpg

ここは伝統的建物群として国の指定を受けている


P1100059_SP0000.jpg
P1100060_SP0000.jpg

明治の外交官小村寿太郎の生家もある。そうか、ここがある外交官の故郷なのか!!!

P1100061_SP0000.jpg

綺麗に修復がされている

P1100063_SP0000.jpg

結構石垣が高くてしっかりとした造りだ

P1100064_SP0000.jpg
P1100065_SP0000.jpg
P1100066_SP0000.jpg
P1100068_SP0000.jpg

武家屋敷の敷地が連なる。下級武士でも広さは260坪上級武士になると二千坪になるらしい

P1100069_SP0000.jpg
P1100070_SP0000.jpg

醸造業を営んでいたいた風な古風な建物もいくつか残っている

P1100071_SP0000.jpg
P1100072_SP0000.jpg
P1100073_SP0000.jpg

とにかく一軒当たりの敷地が広いのは見ごたえがある・・

P1100075_SP0000.jpg
これは旧医院である。さぞや立派な洋館だったのだ

P1100076_SP0000.jpg

しばらく道を歩いていると錦鯉の泳ぐ小道に出た

P1100079_SP0000.jpg
P1100080_SP0000.jpg

だれも盗もうとしないのは日本人の良いところだ。たしかこんな光景を山口・津和野で見たような記憶がある!!

P1100082_SP0000.jpg

ここが錦鯉の泳ぐ小路の全景である

P1100084_SP0000.jpg

飫肥の町のメインストリート。たくさんのお店が立ち並ぶが整然としている・・・なんでかなぁーー

そうか、電柱が1本もみあたらないからと気づいた次第だ。これはすごい。

ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさま
ぽちっとクリックを お願いします

        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 九州への旅

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/861-a2ff93af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top