FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

滴翠美術館 

 

芦屋の山手にある滴翠美術館へ行ってきた
DSCF2378_SP0000.jpg

廻りは豪邸ばかりである
DSCF2379_SP0000.jpg

山口吉郎兵衛の私的コレクションである
DSCF2385_SP0000.jpg

茶室もある
DSCF2388_SP0000.jpg

これも茶室
DSCF2380_SP0000.jpg

窓からは芦屋の山手が一望できる
DSCF2384_SP0000.jpg

良く管理されている美術館である
DSCF2389_SP0000.jpg

滴翠美術館(てきすいびじゅつかん)は、日本の兵庫県芦屋市にある
兵庫県の登録博物館。運営は、
財団法人山口文化会館。館長は東野治之(奈良大学教授)。

大阪の山口財閥の四代目当主山口吉郎兵衛の邸宅の一部を美術館用途として改装し、彼の1500点以上にのぼる陶磁器を中心とする日本美術品コレクションを収蔵・展示する。敷地内には窯・陶芸教室の「滴翠窯」を併設している。

美術館名の「滴翠」は、山口翁の雅号。高級住宅地の連なる阪神間でもその代表格である芦屋にあって、旧山邑邸とともに象徴的な洋館の大邸宅である。

ひょうごっ子ココロンカードの対象施設になっている。

category: 兵庫のこと

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/91-9d48d7ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top