FC2ブログ

たか爺のお気楽リタイア生活

毎日が日曜日、きょうはなにしよっか・・

三重県旧度会府跡 

 

近鉄宇治山田駅前に石碑があった

P1100802_SP0000.jpg

駅のまん前である

P1100799_SP0000.jpg

 慶応3年(1867年)江戸幕府は、朝廷に大政を奉還した。同4年7月、度会府が設置され、橋本実梁(さねやな)

が度会府知事となり、小林村の旧山田奉行所に着任した。

あわせて宇治会合・山田三方会合の自治体も解体された。

P1100800_SP0000.jpg


翌明治2年(1869年)8月、度会府は度会県と改称した。同3年6月、県庁舎は一之木町の

山田三方会合所から、箕曲町(現在地・岩渕2丁目)の新築庁舎に移った。

敷地は1万坪(33,000平方メートル)あった。

P1100801_SP0000.jpg

明治4年11月には、新度会県の発足となり、一志・飯高・飯野・多気・度会・答志・英虞・南牟婁・北牟婁の9郡を所管し、

北の安濃津県とともに、三重県を二分した。

 明治9年(1876年)4月、三重県(安濃津県から改称)と合併することになり、度会県の歴史は幕を閉じた。

現在度会という名は、度会郡という名前で残っている


ブ゙ログ村ランキングへ参加中!みなさま
ぽちっとクリックを お願いします

        
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

category: 故郷伊勢

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://takcchi.blog.fc2.com/tb.php/951-f824dcb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top